2006年03月21日

鼻プロテーゼの恐怖

前回の記事でも書きました。

今回は触られて空気が止まったよ事件です。ネーミングはさすがにいつも悪いな・・・

これは、彼氏に目の中にごみが入って痛く、中に何か入っていないか確認してもらってた際にふっと鼻に彼の手がいって一瞬空気がピシッとなった友人の話です。

プロテーゼを入れると、微妙に鼻筋、冷たいです。
何回も書きますが、見ていてプロテーゼ入っているのが分かります。

しかし、今現在の技術では分かりにくくなっているのも事実ですよ。
一昔前は、誰が見てもわかりますからね。

話をもどします。
彼氏に え?と言われやばいと思った彼女は何?どうしたの目の中何か入ってる?と話をそらしたのですがそれ以来すごく気にするようになりましたが、どうやらそこのことは暗黙の了解になっているみたいです。


私が言いたいのはよーく調べて確認してからでないと、とんでもないことになるということです。

お鼻プロテーゼは理解できましたか?
posted by ジュリ at 14:38| ドバイ | Comment(1) | TrackBack(0) | 鼻プロテーゼの恐怖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ノエル銀座でかなり前に入れて透けた
Posted by まいたん at 2014年02月04日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15198048

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。